最近の活動

ブログで最新の情報を更新しています。

OneDrop ( バングラデシュに楽しい学校をつくります )

2月18日月 ミッキイホールの展示場でワンドロップ写真展がはじまりました (月, 18 2月 2019)
イメージ 1 2月のこの時期は三木での写真展です。おなじみのミッキーホールです。 三木市役所内にあって、FMミッキイのすぐ近くです とても広い空間でたくさんの展示が可能です 今日、9時集合で搬入を終えました。 とてもいい展示ができていますよ。 メインは先月1月に行われたスタデイツアーの時の現地の様子です バングラデシュでは1月から新学期がスタートします。 進級式、運動会、入学式が一日で行われます。 2021年には卒業式も・・・・・ 2016年の開校時は20名の生徒と2人の先生、管理人さん1名でした。 現在、4学年の生徒78名と先生が5人、管理人さん1名の小学校に進化しました。 学校の建物も平屋だったのが2階建てに進化しています 来年は98名の生徒になります 建物も3階建てになります。どんどん進化します。 搬入の途中から、何人かの方が展示を見に来られていました 説明を熱心に聞いていただきました 明日から、どんな出会いがあるか楽しみです
>> 続きを読む

2月6日 西脇の双葉小学校へ行ってきました (Wed, 06 Feb 2019)
数日前から天気予報を見てばかり。 ラッキー、今日はあたたかい。双葉小学校は雪がありません。 加古川から約1時間のドライブ、ずいぶん景色が変わります。山がとても近いです 小学校に入ると、大きな声で迎えてくれました いつもの3年生と4年生。元気そうでよかったです 年末に文房具をバングラデシュの子供たちに届けてほしいと預かりました 今日は1月のスタデイツアーの報告に来ました 3年と4年の複数のクラスは7人。なにしろ全校生徒が30人ぐらいの学校です 一人一人がとてものびのびと元気に勉強しています 写真や、バングラデシュの子の作った作品に大喜び たくさんの質問を受けました いっしょに考えました 次回、7月のツアーまでに、どんなことをするかこれから決めてくれるでしょう 楽しみです。 この学習がずっと続くといいなあ イメージ 1
>> 続きを読む

2月2日(土)先日のスタデイツアーの報告会をしました@コミセンおの (Sat, 02 Feb 2019)
年に2回バングラデシュをスタデイツアーで訪問し、現地のワンドロップの学校の生徒たち、奨学生の生徒たちの様子を見守っています。 ツアーには、いろんな方が参加して、なにができるのかを模索していただいています 参加しなければわからないと思いますが、知らないことを学べます つらい、疲れる、わからない、・・・かもしれませんが、子供たちとのふれあいから 心が通い合う暖かさを実感できます なにか大事なことに気づくんです だから、また行こうと思うようになります。:) 今日、発表をしていただいた方たちの貴重な経験のお話を聞くことができました。 ツアー中は本当に、くたくたでしたが、それもまたよい思い出ですね また、ご一緒しましょう。 今日の報告会は18名の参加者でした バングラデシュへ行ったことのない方も多数おられます 今日のお話が何かの行動のきっかけになればうれしいです イメージ 1
>> 続きを読む

1月31日 小野東小学校の6年生たち&おおべの文房具支援 (Thu, 31 Jan 2019)
今日は小野東小学校の6年生100人にバングラデシュのお話をしてきました 大きな声で挨拶ができ、しっかりと話にうなづきながら聞いてくれました 小学生向けにバングラデシュの10の質問を用意し、面積、時差、人口などの質問に 3択で答えてもらいました なんと全問正解者が1名いました。バングラデシュ博士ですね:) ワンドロップの現地での活動に興味をもってくれたようです 質問にも積極的に答えてくれました。とても反応がよかったです。 小野中の校区でもあり、兄姉のある人は文房具支援のこともよく知っていました 小野市で支援の輪が小学校、中学校から地域に広がっているのがうれしいです いろんな所でつながっているなあと思います 今日は、小学校での講演の前におおべのコミセンにも寄り、集めていただいていた 支援物資の文房具をいただきました ありがとうございます
>> 続きを読む

1月27日 西脇は雪景色でした (Sun, 27 Jan 2019)
イメージ 1 今日は神戸のMDさんと西脇地区人権教育協議会定例会で地域の方とカレーをつくり、バングラデシュの話をしました。私もワンドロップの活動の話をさせてもらいました。 20名ぐらいの方が来られて、バングラデシュカレーをいっしょにつくりました カレーとご飯を仕込んで、その場でお話が始まります。 バングラデシュの女性の民族衣装、サロワカカミューズも試着したりして バングラデシュを体験してもらいました。 お話のあと、カレーの体験です。 スパイシーな味にはじめはびっくり。 窓の外は西脇は雪景色でしたが、部屋の中はバングラデシュの暖かさとにおいがいっぱいでした。
>> 続きを読む

1月26日(土) こみせん おおべで感動したこと (Sat, 26 Jan 2019)
イメージ 1 12:30にメンバーの方たちと会場準備をしました。今回のツアーの写真を展示しました。写真の子供たちの表情に感動 現地で同じ時間をすごしたのだけど、この写真はすごいなあと思いました これからいろんな所で活用させていただきます 準備のときから一番に来られていた方がいます 会場に募金箱やパンフレット、著書の「旅の王道」を並べながら、「寒いですね」とか話していると、「この本、買います」と。お金は募金箱に入れていただいて、旅の話になりました。その方も昔、旅にあこがれたことがあるとか。 お年を伺って、びっくり。もうすぐ80才と。とても若く見えました。本当に。 スピーチはいつも緊張します。お話がはじまって、半時間ぐらいしてやっと、会場の方の顔がわかるようになってきます。さきほどのご婦人がうなづきながら聞いてくれています。左はしの気難しげなおじさんは、私をにらんでいます。:) どのかたも、目はこちらに真剣に聞いてくれています。 話が終わって、ほっとしていたら、左端のおじさんが、「元気でがんばってや」といわれて、袋をくれました。中には立派なプチトマトがたくさん。 うれしかったです 雪の中、家にもどり、ほっと一息して荷物を整理していたら、募金箱にたくさんのお金がはいっていました。びっくりしました。ありがとうございます。 係りの方の計らいで、バングラデシュへの支援物資も集めていただいています またいろんな所でつながりそうな予感がします ありがとうございました
>> 続きを読む

明日、26日(土) バングラのホットなお話をします@コミセンおおべ (Fri, 25 Jan 2019)
明日、小野市のコミセンおおべでバングラデシュのお話をします 今週、月曜日に帰国したばかりです。現地で見てきたこと、してきたことをたくさんお話したいと思います。 13:30から15:00まで 途中、チャイも出ますよ。 ほっと一息つけながら、ワンドロップの現地での奮闘振りを聞いてください。 イメージ 1
>> 続きを読む

1月20日 いよいよダッカをチェックアウト その前にフマヤンとナデイア (Sun, 20 Jan 2019)
今日、昼過ぎのシンガポール航空でシンガポール経由大阪にもどります ホテルのチェックアウトは10時 起床後、近くの公園を散歩しました 食事、支払いをしていたら、フマヤンが私たちをたずねに来ました 彼はSSCテストに2回失敗し、今年はサポートなしで自力で受験するはずでしたが、 彼の話によると、父親の猛反対でテストを受けられなかったようです それでも来年は父親に頼らず自分で受けるといっています。 サポーターの山中さんは次回、フマヤンの住むマイメイシンを再訪したい様子です、 父親と出会って説得したい様子ですが、、、 山中さんとフマヤンの間にいい関係が生まれています フマヤンのあと、前回、奨学生の申請を受けた2人の女の子と父親たちが来ました。 今回、一人のサポーターがありました。 年上の4年生のナデイアさんをサポートしてもらうことになりました もう一人はまだ3年生なので、来年まで待ってもらいます。 サポートが決まったナデイアさんのほうは喜んでいましたが、もう一人の方はちょっと気の毒でした。まだまだサポートを求めてやってくる人が多いです ばたばたと10時になり、チェックアウト 次回7月まで さようなら、バングラデシュ・・・・ イメージ 1
>> 続きを読む

1月19日 ヤスミンの村ナワブゴンジへ 菜の花に囲まれて (Sat, 19 Jan 2019)
7:30ホテルを出発 ダッカから2時間ぐらいの村ナワブゴンジを訪問 ダッカの現地スタッフ、ヤスミンさんの実家があります ワンドロップはこの地域の小学校、中学校の生徒に奨学金で支援をしています そして、この地域の学校を訪問し、文房具などを配布しています 今回は前にも来たことのある公立の小学校と初めて訪れたプライベートの小学校です 1月は、年度はじめで授業がきっちり行われていません 学校へ登校している生徒も半分以下でした 学校の先生たちとゆっくりお話ができてよかったです どこのクラスも進級できない生徒が結構います 学校に来ない生徒たちです 学校訪問のあと、ヤスミンのお姉さんのジャスミンさんの案内で菜の花の畑にいきました。ちょっと季節が遅くなりましたが、たくさんさいていました こんなのどかが美しい景色もバングラデシュにはあります ヤスミンさんの家でとてもおいしい昼食をいただき、奨学生と出会いました。 みな元気でとても楽しそうです ただ、一人、シマント君が留年で、お母さんもとても暗い顔をされていました なんとか乗り切ってほしいと思います この日、無事にダッカにもどり、フミさんがチェックアウトしました フミさんは私たちと同じ明日のフライトのチケットが買えずに一足先のチェックアウトになります お疲れ様でした。また日本であいましょうね イメージ 1
>> 続きを読む

1月18日 ダッカのシアタークラスの奨学生と、、 (Fri, 18 Jan 2019)
今日は金曜日でイスラムの安息日です 私たちも久しぶりにゆっくり寝て、遅い朝食をとりました 何人かは、近くの公園を散歩したようです 3時ごろまで時間があるので、ダッカの友人のルダバさん、ナフィサさんとあい、昼食をいっしょにしました。買い物にも連れて行ってくれたので大助かりでした。 3時ごろホテルにもどり、ヤスミンさんと一緒にシアタークラスへ行きました エクスポがあって渋滞に巻き込まれ到着が遅れましたが元気な生徒たちの笑顔に迎えられてほっとしました。 もうおなじみの奨学生たち このシアタークラスでは気になっているのが、前回もテストに不合格の者がいたことです。今回も2人の意外な女子生徒が進級できていませんでした 理由を聞いても、テストの日にテストを受けに行けずに不合格になったといいます 体調が悪かったとか、身内に不幸があったという理由ですが。。。。 1年に1回のテストを受けないというのは理解できないなあ
>> 続きを読む