MINAKO(OneDrop奨学生制度)は学びたい子どもたちを応援します

MINAKO:

2013年12月逝去された小倉未那子さんのお名前をいただきました。ワンドロップの活動、特に奨学制度に大きな貢献をしていただきました

奨学生支援に興味をもたれた方はお問い合わせ下さい。

2016年 1月現在、ワンドロップのMINAKO奨学生は49名になりました。

<目的>

貧困などの理由から教育を持続的に受けることのできない意欲ある子供に奨学金を給付することにより、教育の機会を提供し、進学の選択を可能にし、将来を担う若い人材を育成する

 

<対象>

意欲と能力があるが貧困などの理由で学校へ通うのが困難な子供 

 

<支援の費用>

月々の教育費は1,000円から2,000円(制服、教科書、文房具、通学費などを含む)

学生の通う学校や、学年によって学費が違います。

<選考>

現地の教育環境とOneDropの規模をふまえ、現地スタッフが本人の意思と家族の決意を確認し、選考します。

 

<諸手続き>

奨学生を支援したいとお伝え頂ければ、必要な手続きを行います。

年一括の入金(基本的に9月末)でお願いしております。サポートは1年単位とします。

次年度の更新の意思を10月に確認します。

ご連絡を頂いた時期によっては、翌年度からのご支援をお願いする場合があります。

      

 <備考>

・サポートは申し出がない場合、継続されます。

・生徒が卒業、就職したりして、支援が不要になった場合は連絡いたします。

2回、現地スタッフより、奨学生の様子が知らされます。

・スタディーツアー10月と3月に原則実施します。

 

奨学生支援に興味をもたれた方はお問い合わせ下さい。

 

2016年 1月現在、ワンドロップのMINAKO奨学生は49名になりました。

>>奨学生たち 

 <ワンドロップスカラーシップ口座>

 

  ゆうちょ銀行口座番号 14250 1468671

  

 ゆうちょ銀行    普通 428店(ヨンニハチ店)

          口座番号 0146867

支援を待っている子供たち
支援を待っている子供たち